学校法人入交学園 あたご幼稚園│高知県高知市 市立幼稚園

緊急のお知らせ

お問い合わせ・交通アクセス

本園について

あたご幼稚園ってどんなところ?

高知県内で最も歴史のある幼稚園です。

昭和21(1946)年に創立され、親子2代3代の方に愛されている県内で一番古い私立幼稚園です。
旧春野幼稚園から、昭和63年に『あたご幼稚園』と改名しました。
子どもが自分で楽しさを見つけ、没頭したくなる動機や、もっと楽しくなる為にどの様に工夫を加えるとよいか?よく考えたくなる環境が整っています。
提供されたことや課題をこなすだけの毎日ではなく、自分らしく自分の思いを生かしながら、生活することができます。それは、将来、自分で仕事を見つけ、その仕事を楽しんでいく力に繋がります。また、周囲とより良い関係性を構築する能力にも繋がります。開園以来、約5000人の園児との出会いがありました。皆さん、卒園後それぞれの分野でご活躍をされております。
あたご幼稚園は、『子どものため』の幼稚園です。幼児期に本来子どもが学ぶべきものにこだわった教育に取り組んでいます。 

幼稚園教育は、学校教育のはじまりです。幼児教育には「何が一番大切か」を常に考える幼稚園です。

お子さんは、家庭から離れ、大好きなお母さんとも離れ、幼稚園という初めての社会へ踏み出します。その生活は、沢山の感情経験をお子さんに与えてくれます。友達と仲良く遊んだり、時々喧嘩をしたりしながら、とてもゆっくりとした足並みで、少しずつ相手のことを考えたり、人を思いやることに気付いたりしていきます。嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、嫌と思うこと、全てが、将来人とコミュニケーションをする力に繋がっていきます。また、豊かな環境の中で、今感じる楽しいことを自分で選んで遊んでいく経験が、将来、自分で仕事を見つけて取り組む力に繋がっていきます。あたご幼稚園は、それぞれの発達や時期にふさわしい遊びと体験を準備しています。また、沢山の笑顔に溢れる環境を整えています。幼児教育には「何が一番大切か」を常に考える幼稚園です。

地域と連携をはかり、幼児期から児童期へと、学びが連続するように考えています。

地域の小学校(江ノ口・一ツ橋・秦)と連携をはかり、幼児期から児童期へと、学びが連続するように小学校と一緒に考えています。年3回の小学校交流、園外保育や小学校出前授業などを通して、どこよりも太いつながりを作っています。
隣接している愛宕中学校とも繋がりが深く、南海地震を想定した地域防災活動や避難訓練のほか、勤労体験学習、吹奏楽部の演奏等、園児や生徒が行き来し合いながら生活しています。

水色のエプロンが制服です!

これによって、子どもたちが、普段着で思いきり遊べます。
登園後体操服などに着替える必要もなく、朝登園してきた瞬間から昨日の続きが始まります。まるごと洗濯できるので、泥んこ遊びもへっちゃらです。その上、低価格で、ボタン位置さえ付け替えると、卒園まで着られます。

安全で、安心 屋上に津波避難場所!!

2011年、屋上に一時避難場所を設置しました。
また、全ての窓・蛍光灯等に飛散防止フィルムを設置しています。備蓄品もそろっており、もしもの時、お迎えに来られるまで安全にお子さんをお預かりできます。

保護者の声 私たちにとってのあたご幼稚園とは

 温かい気持ちがたくさんあふれている幼稚園です。子どもはいつも「ねぇ、早くようちえん行こうよ~!」と言ったり、家に帰ると、「今日ねぇ○○くんとね…」と話をしてくれます。
年長になって、『はらぺこあおむし』を最初から最後まで覚えて、大きな声で歌ってくれました。長い歌詞を楽しそうに歌う子どもたちの姿はたくましく、とても感動的でした。幼稚園が大好きで、毎日楽しくすごしていることがよく伝わってきました。
なつまつりでは、保護者だけでなく、子どもたちも加わって一緒に出し物を完成させました。あたご幼稚園には、園みんなで楽しもうという雰囲気があります。これも園長先生をはじめ、先生方の優しさや心配りがあってのことだと思います。そんなあたご幼稚園に出会えて、本当によかったと思っています。

松本鈴佳さん松本 鈴佳 さん

 毎日一杯遊んでくる子どもたちが、園での楽しかった事、驚いた事を、嬉しそうに話してくれます。遊びの中から興味をもち、発見して、考え・学び、子どもたちなりに対応していくことは、大人が言葉で説明するよりも、何倍も頼もしく感じます。
親として我が子が成長する中で不安に思ったことなども、先生方としっかり話し合うことができてきた事は本当に感謝です。
また、後援会活動に参加した時も、のびのび育つ子どもたち同様にあたご幼稚園自体が「やらなければ」ではなく「喜ぶかな」「やってみたいな」「楽しいかな」が主軸になっていることが、若かりし日のクラブ活動のように楽しく仕事ができています。
親子共々、本当にこの幼稚園が大好きです。

有田えりかさん有田 えりか さん

園の概要

概要

名称 学校法人入交学園  あたご幼稚園
開園 昭和21年
園長 野村 貞夫
所在地 〒780-0051  高知市愛宕町3丁目8-11  交通アクセスはこちら
Tel 088-872-1028
Fax 088-872-1039
E-mail info@atago-kouchi.com
教員数 担任7名  講師4名
園児数 認可定員 260名  利用定員 90名
学級数 5学級

職員数

  クラス 教員 講師 その他
年長 2 2 0 理事長  園長  教頭
年中 2 2 1 補助教員(預かり保育)  事務員
年少 2 2 1 用務員  管理人(警備員)
いちごくらぶ 1 1 2  

教育期間

満3歳児から入園 4年保育
3歳児から入園 3年保育
4歳児から入園 2年保育
5歳児から入園 1年保育
1学期 4月8日〜7月20日
2学期 9月1日〜12月20日
3学期 1月8日〜3月20日

※子育て支援対象児の一時預かり(満2歳4月〜満3歳誕生日)

保育時間(年少〜年長児)

  月曜・火曜・木曜・金曜 水曜日 土曜日
預かり保育のみ
登園時間 8:30 8:30 8:30
降園時間 14:00 11:30 11:30(延長応談)
弁当 あり(木曜は規定弁当) なし なし

保育時間(満3歳児)

  1学期 2学期 3学期 水曜日
登園時間 8:30 8:30 8:30 8:30
降園時間 11:00 12:00 13:00 11:00

預かり保育

時間
  • 月曜日〜金曜日:保育時間終了後〜18:30
  • 土曜日:8:30〜11:30(延長応談)
  • 長期休業中(夏冬春休):予約制で実施(8:30〜11:30は、あたご幼稚園子育て支援事業により無料)
料金 1時間80円+おやつ100円(お迎え時精算)